メエメエ博士のエィガレビュー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メエメエ博士の映画レビューブログ

初心者の映画感想ブログ、ここにあります(ネタバレが多いです)

【感想】ドクター・ストレンジ(ネタバレあり) 映像が!! 映像が最も大事だから!!

50点台 劇場鑑賞映画

f:id:meimeihakase1234:20170128200135j:plain

2017/01/28 鑑賞

友人と3Dで鑑賞
マーベル作品はほぼ観てないです。アベンジャーズぐらい。

 

あらすじ

天才外科医がよそ見運転で事故って神の手がマヒに。
治療のためにいろいろ探ってるととある場所が浮かぶ。
そこに行ってみると人知を超えた世界が広がっていた。

 

良い点

一緒に行った友人が序盤に3D酔いして突っ伏してました。
そのぐらいぶっ飛んだ映像体験。

傑作『インターステラー』のブラックホールを突破するシーンとか『マッドマックス怒りの~』の竜巻に巻き込まれるシーンは映画館で観て良かったと思ったが、今作はそれを超える質・量の映像体験

『インセプション』は夢の世界だったけど、あれが実は魔術の力で現実世界にて行われてる。

こういうのは技術の進歩に従って更新されていくものなので、その時々に観ておかなければもったいない。あとでテレビで見ても面白くない系どまんなか作品である。

 

悪い点

映画なんて映像メインなんだから。
それを分解していけば撮影とか演出とか編集とかいろいろあるけど、
その一要素である特殊効果がカンストしているわけでその時点で十分でしょ!!

なので十分いいんですよ!いいんですけど
話クッソつまらん…

魔術バトル映画としても物足りない点が多い。

最終的にライバルの上司と政治的に解決って。攻撃力要らないやん。
時の魔術師的アイテムのみ習得すればいいやん。

せめて政治的に相手の後ろ盾なくしたら、しっかり元弟子と戦えや。見ごたえ無いわ。
そのせいであの司書さんの戦ってるとこ見られなくて、あいつの存在勿体ない。

最強師匠のシーンももっと映さないと説得力無いでしょ。ちょいと強いだけやん。あの人が居ないことが全次元に伝わったら大変なことになるってレベルの強さかね。

ちょいちょい入る“センスあるでしょギャグ”がちょいと面白いぐらい。
話の本筋がたいして意味を持ってなく感じた。

 

まとめ

映像が大事だから。映像体験がおもしろいから。

これ『TFロストエイジ』をIMAX3Dで観たときと同じ感覚。

採点 50点