メエメエ博士のエィガレビュー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メエメエ博士の映画レビューブログ

初心者の映画感想ブログ、ここにあります(ネタバレが多いです)

【手抜き感想】仁義なき戦い 完結編 まさしく完結編

50点台 アマゾンプライムビデオ

f:id:meimeihakase1234:20170208193345j:plain

2017.02.08 鑑賞

昨日に続き、初めての仁義なき戦い 第五弾完結編

前回では警察が本気になり従来のやくざ組織が負けていく様子を描いた。

今作ではそれに対応するべく新時代の組織を立ち上げ、そこでの権力争いと世代交代を描く。

山守・打本がほぼ出てこなくて、広能はほぼ刑務所内。
思い入れのあるキャラクターが少なくて面白くなかったなぁ。

政治結社が今までとどう違うのかいまいち分からんかったし。

正直シリーズを終わらせるための一作って感じです。ノンフィクションの原作があるわけだからしょうがないね。

採点 55点

 

というわけで5夜連続「初めての仁義なき戦い」完走したけれども、1がダントツで好き。

2が最高傑作という声が大きいらしいけど、あれは個人にスポットが当たりすぎてる気がする(大友勝利もたいして好きじゃない)。十分面白いけどね。

3はそこそこ好き。4・5はそこまでの貯金と惰性って印象。

総評:一気に見るほどのパワーがあったシリーズでした。